-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-01-27 23:17 | カテゴリ:趣味
最近寒くても何処も行ってないせいか、ネタがありません。
…という事で。
今回はバイク映画の話でもしようかと思います。

さて。
私の愛車『エストレヤ』
ロングストローク単気筒エンジン。
低速から中速が心地よい持ち味のエンジンですが、高速が全然ダメなんですよね。
まぁ単気筒はゆっくり走るのが楽しいのは言うまでもないですが。
その単気筒が好きな人なら知ってる人も多いかと思いますが、英国に『ノートンモーターサイクル』と言うバイクメーカーがあります。
1908年から長い間、単気筒バイクを作り続けた有名なメーカーです。
このノートンはトライアンフのボンネビル同様に、私の好みにドンピシャなんですが、なんと言ってもバイクらしい形状と排気音。
最近のバイクが好きな人からすれば「古臭い」の一言でしょうが、エストレヤやSR、ST250が好きな人には理解してもらえるかと思います。
この系統が好きな人は、性能やスピードよりも『乗り味』とでも言いましょうか。
とにかく、なんとも言えないバイクの楽しさがあるのです。
あっ…他のエンジンがダメとは言ってないですよ。
基本的にアメリカンもモタードもツアラーも好きです。
SSはちょっと私には乗れる気がしませんが…。
話は戻りまして、そのノートンのバイクを使った映画がないかなぁって探してみました。
トライアンフだと『大脱走』が有名ですが、ノートンでは『モーターサイクル・ダイアリーズ』が有名の様です。

さて、やっと本題です。

この映画、買って来ました。
早速今日見ましたが……

最高です。

1952年、23歳の医大生エルネストが、親友アルベルトと中古のノートンで南米大陸縦断の冒険旅行に出る。
それは金も泊まる所もない無謀な旅。
行く先々での人々との出会い…そして別れ。
繰り返す苦難の中で友情が深まる二人。


もう一度言います。

最高でした!

今回、私が買ったDVDはコレクターズエディションですが、興味がある方は絶対こちらを見て欲しい。
20160127233316f63.jpg
中古で1,250円でした。

こちらを選んだ理由はこれです。
20160127233315655.jpg
特典で二人が旅した地図と、もう1枚DVDが付いてきます。
この特典が感動モノ!

この映画…実話なんです。
この二枚目のDVDには時を経た感動が…ウルウルします。

バイク乗りの走る楽しさが、スピードではなく『他の何か』だと感じてる人は好きになるのではと思います。

そういう点では単気筒好きが多いのかな?

間違いなく名作です。
是非、一度見て、感動して頂きたい一本です!
スポンサーサイト
2016-01-18 07:52 | カテゴリ:エストレヤ
寒いですね~。
学校、仕事の方達はお疲れ様です。
私は運良く休みでした♪

夜中に降り始めた雪でしたが、朝起きてみると真っ白ですよ。
20160118101943e61.jpg 20160118101941074.jpg
これじゃエストにも乗れませんね。
…って事で、昨日のうちに宮ケ瀬を走りに行ってきました。
201601181020397bd.jpg 201601181020412cb.jpg
20160118102042b9e.jpg
寒さで太ももの毛穴がチクチクして痛い。
朝9時で気温は3℃…体感は……何度になってんだろ?
でもさすが宮ケ瀬ですね。
こんな日でもバイクは集まる。
バイク好きの『バイクバカ達』とでも言いましょうか。
完全防寒で気持ち良さそうに湖を眺めてました。
寒くても同じ場所にいる私もバイクバカの仲間入りですな♪

さて実は一眼レフの充電がほぼ無い!
しかも望遠レンズ~!!!
頑張って写真を撮っても被写体が入らない~(笑)
2016011810194422a.jpg 20160118101945233.jpg
20160118101947672.jpg
頑張ってみても、こんな感じしか撮れませんでした。
ハァ~…折角来たのに。
でもエンジンの調子は良く、走るのは楽しい!
気温も10時近くで6℃まで上がりました。
上がり始めたところで寒さの限界。

はい帰宅。

今回宮ケ瀬に来ていたトリコロールカラーの125ccバイク。
カッコ良かったなぁ~。
ゼッケンを付ける所もあって、まるで『ミニFTR』といった感じ。
綺麗にまとまったバイクでした。

残念だったのは大型クルーザーでドカドカ音楽をかけて来た人。
せっかくのエンジン音もマフラー音もかき消されて…。
音楽聞きたいなら車に乗ればいいのに。
せめて人が集まる所では消せよ…。
本人は「オレ注目されてるカッケー♪」って思ってるかもしれないけど……あんた笑われてんだぜ?
あーゆー人って小排気量バイクを馬鹿にしてそうで、嫌な感じだなと感じてしまった。
よっぽどミニFTRの方がカッコ良くみえたな。
良いバイクに乗ってんだから、違う形で楽しめば良いのに。

皆さん迷惑は掛けないように走りましょうね。
2016-01-01 12:30 | カテゴリ:日常の出来事
明けまして
 おめでとうございます


昨年度は色々ありまして…
バイクのパンクとか…パンクとか…パンクとか…
バイク屋さんで今年は宝くじが当たるんじゃないかって言われ買ってきましたよ。
これで2016年度は大金が手に入るはず!
(*´罒`*)ゞ
(まだ見てないけどね)

さて。
皆さんは2016年!
どんな年にしたいですか?
私は怪我や病気に気をつけ、皆で笑い合って過ごせれば良いかなぁって思っています。

『カッパの独り言』を読んでくれてる人に幸せが訪れる事を祈りつつ(笑)

今年も
 よろしくお願い
    申し上げます

         (。・ω・。)ノぁぃ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。