-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-26 22:44 | カテゴリ:ジョルカブ
2012/10/23
会社帰りに駐輪場に停めてたジョルカブに乗る。
いつもの様にセル一発始動!

だが・・・。

駐輪場を出て約10m程走っただろうか。
違和感。
例えるなら後ろから引っ張られている様な、エンジンが全く伸びない。
おかしいと思いアクセルを緩めると、そのままエンジン停止。



動かなくなった。


路上の隅っこでキックを蹴る。
「ボコボコ」っとカブった音がする。
そう言えば数日前にも信号待ちで一回・・・。
あの時と同じだろうと軽く考えてたんですが、今回は何度蹴ってもエンジンが掛からない。
メットインに入れてある工具を取り出し、プラグを外して見ると見事に真っ黒。

おかしい。

持ち合わせの純正プラグに交換し、再度蹴る。
今度はエンジンが掛かった・・・が、吹き上がらない。
そして気付く。
エンジンの異音。

今までの「パタパタ・・・」となるタペット音ではなく、「カチカチ・・・」となる、あの音。
変な汗が出る。
もしかして。


焼きついたのか?


とりあえず家まで押して帰る。
その間もエンジンは掛かるがフケない。
そして今まで聞いた事ない異音。

家に着いてから、しばらく考える。
走行中にエンジンロックしなかった。
1ヶ月くらい前にオイル交換をした。
オイルは毎回同じ物を入れているので、問題ないと思う。
1週間程前にプラグ点検とチェーンの掃除。
この時のプラグは綺麗な狐色で問題ない感じだった。

なにが悪かったのか理解出来ない。

そう言えば信号待ちで起きたエンスト・・・この日だった気がする。
もしかして軽い“抱きつき”を起こしてた!?
でもこの日以来、特にいつもと変わらず。
異音だってしてなかった(・・・と思う)。

再びエンジンを掛けて見ると、数回のキックで何とか掛かる・・・が・・・やっぱり吹き上がらない。

冗談じゃない!
まだまだ乗りたいんだ!

以前買っていた「Zoil」を注入。
時間をおいて再始動。
今度はセル一発で掛かった・・・が、やはりアクセルを上げるとエンスト。
ここで雨が降って来たので中止。

そして夜。
気になって、またジョルカブのところに。
またエンジンを掛けて見ると、セル一発始動。
しかも今度は吹け上がる!
でもカチカチ音が凄い。
「エンジン 焼きつき」などで、このblogに辿り着いた方の為に動画として残すことにする。



聞こえるだろうか?
この忌まわしいカチカチ音が。
「Zoil」のおかげ!?・・・で何とかアクセルは回せる様になったが、こんな状態じゃ乗れない。
走行中にいきなりロックなんて・・・考えただけでもゾッとする。
こうして心配のまま1日目が終わった。


2012/10/25
再びエンジン始動。

ほとんど状況は変わらなかった。
さて。
ここでどうするか。

エンジンのボアアップ?
いやっ・・・キャブやマフラーの交換、セッティング等シロートが手を出すと痛い目に。
かと言ってショップに頼むといくら掛かるか。

それじゃオーバーホール?
・・・ホントにエンジンだけが壊れているのだろうか。
ショップは口を揃えて「開けてみないとワカラン」と言うだろう。
それに腰下までイってたらエンジン載せ変えの方が安くなるかも。

そんじゃ載せ変える?
近くのショップにはカブエンジンが売ってなかった。
オークションだと送料でイクラになるだろうか?


・・・・。


2008/10/18・・・中古で購入。
まだblogも始めてなかった私。
あれから4年・・・。
カブのマフラーをスワップしたり、ジョルノのパーツを移植したり、フットステップを自作したり。
オイル交換、エアフィルター交換、グリップ交換・・・その他いろいろやったなぁ。

ジョルカブが初販売されたのが1999年。
50ccにしては、もう限界なのかも。

そろそろ・・・そっとしといてあげよう。



今までずっと一緒に走ってくれたジョルカブ
ゆっくり走る楽しさを教えてくれたジョルカブ
君は50ccでもツーリングは出来ると教えてくれた
「大きくなったらジョルカブに乗るから壊さないでね」と娘
・・・怒られてしまったよ




初めてのプチツー



会社仲間と

 
ひしもちと


 
親父と



スピード違反
(自動二輪取得のキッカケ・・・カナ)





  この記事をもってジョルカブを廃車とします。
  もっと乗り続けるつもりでしたが残念です。
  今までジョルカブの記事を読んで頂いていた方々。
  本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
2012-10-18 19:58 | カテゴリ:エストレヤ
ひしもち総長さんからコレを頂きました!


ヘルメットロックです!
早速エストレヤに装着。
最初はリヤにある純正のグリップバーに着けたかったんですが、ハンドルより若干太めの為、どうやっても着かない。
30分くらい頑張ったけど・・・断念。
更にハンドルには以前自作したスマホをマウントする為の台と、自作デジカメマウントが邪魔してる。
とりあえず着けて見るとゴチャゴチャ感がハンパない。
どうしようか考えた結果、逆さまに装着する事によって、ある程度見た目的にはスッキリっぽくなった。






今までロック式ワイヤーで盗難防止をしていましたが、ちょっと頼りなかった。
これで安心かつスムーズにメットがおける様になりました。
ひしもち総長ありがとー!!!
(≧o≦)>


そして。
自分自身でも誕プレを。

コレです。

冬ジャケだぁ~!
ALPHA(アルファ)のMA-1
色は黒っぽく見えるけどネイビー。
もちろんバイク用なので腕、肩、背中、胸にパッド装備♪
普段良く見かけるALPHAのMA-1やBUZZ(バズ)、AVIREX(アヴィレクス)、ROTHCO(ロスコ)などとの違いは、襟かな。
バイク用は若干大きくしてあり上まで閉まるタイプになってます。
これで首も寒くない!
それとチャック下部にガードが着いてます。
これってタンクに接触して傷付かない様になってるのかな?
気になるのは背中下部。
フライトジャケットがベースになってるんで背中が短めのMA-1。
本来はコックピットに座った時に背中に生地が溜まらない様に短くしてあるみたいですが、バイクは逆に前傾姿勢。
これってバイク用に出来てるなら長くするべきでは?
せっかく腕のペンキャップまで再現してるのに。

でも着てみるとさすが!
暖けぇ~♪
しかもカリカリのライジャケじゃないので、バイクを降りてお店にも入りやすい!

今年の冬はコレで決まり!
2012-10-16 20:48 | カテゴリ:エストレヤ
10/12(金)
誕生日の前日に休暇を取った私。
実はhironoさんから“こんな誕生日プレゼント”を頂きました。


これは「休みに家でゴロゴロしてるとは何事か・・・出掛けなさい」っと神の啓示か!
ツーリングのキッカケ、ありがとうございますhironoさん。

・・・って事で無計画ソロツーに行って来ました(笑)

朝5時に起きて6時出発。
最近、朝はかなり寒いです。
夏用のライジャケしか持ってないので、厚手の上着を着込む。
もちろん中も長袖。
計3枚着用!
これで大丈夫だろ!

さてどこに行こうか。
紅葉にはまだ早いが富士山が見たいな。
R413でも抜けてみるか。
こんな早朝の道志道って久しぶり♪
車では何度かあるけどバイクでは初めてかな。
朝モヤのなか走る・・・走る。
いつもと違った景色が迎えてくれました。


そして7時半
道の駅道志到着。


気温10℃
寒すぎなんじゃい!

自分では着込んだつもりでしたが軽装でした。
震える身体を温める為、ホットコーヒーで一息。
しかしこの状況で飲む缶コーヒーって、メチャクチャ旨い。

一時的に温まったけど寒さは続く。
頑張って道志みちを抜けると。
見えましたよ富士山が!


山中湖半で休憩です。


富士山ただいまー!
それにしても、この時期の富士山って男前だな。

さて問題だ。
これからどこ行こう。
早速“Touring Mapple”を確認。
パノラマライン走りたいねぇ~。
富士五湖も行きたいねぇ~。
最近、朝霧高原も行ってないねぇ~。

・・・よし。
全部行こう!


と迅速かつ適当に行き先決定~(笑)
そうと決まれば、まずは河口湖!
そのままパノラマラインを拠点に湖巡りじゃ~!!!

行くぞーーーーー!
はい!


河口湖!


西湖!!




精進湖!!!


本栖湖!!!!




終了~(笑)

近いんでアッと言う間に着いちゃう♪
でも各湖でしっかり休憩して景色を楽しみましたけどね!
これで富士山を半周かな。
昼飯を朝霧高原でと思ってたんですが、まだ時間が早い。
よく考えたら朝飯もまだだったし!
とりあえず着いてから考えよう♪

そんままパノラマラインで朝霧高原を目指します。
この道は気持ち良いですね!
だだっ広い高原を走るだけなんですが、空気も澄んでて何とも言えない開放感!
途中、何も無い所で立ち止まり広大な自然に目を奪われる贅沢!
たまらんわ♪


そんで到着したのは「道の駅 朝霧高原」です。


ここも平日なんでライダーも少なかった。

10:30
走るのが楽しすぎたのか、ちょっと遅めの朝飯!
「むすびます」と「富士山のおっぱい」


うまいッス!

しばらくボケェ~っとして、次の目的地を決める。
ベンチに座ってTouring Mappleと睨めっこ。
でも実は・・・ここに向かってる時に決めてた事があるんです。
「白糸の滝」へ行こうと!
高さ20m、横幅200mの日本の滝百選に選ばれている天然記念物。
私が小さい頃、亡くなった祖父と良く来ていました。
祖父はこの滝が大好きだったんです。
いつか行こうと思っていたんですが・・・。

白糸の滝へは、このままパノラマラインを南下して行けば着くハズですが、なんせHPに「国道139号で約1時間、途中右折」なんてザックリ書いてあるモンだからマイッタ。
標識があるって書いてあるし・・・大丈夫だろ。

適当に走ってると、ありましたよ標識が!
右折~♪
そこからは早いですね。
すぐ着きました!
駐車場にエストを停め、料金を払います。
バイクは50円です。
安い~♪
(・・・と、この時は思ってた)

ここから徒歩2分。
やっと祖父との思い出の滝・・・白糸の滝に会える。


車ででも私の運転で一回連れて来たかった・・・。
ごめんよ・・・じぃちゃん。


小さい頃の思い出が少しずつ蘇る。


そして。

白糸の滝




は?





は?



ちょっと待って?
状況がわかんない。
なんで下まで行けないの?
工事のオジサンに聞いてみた。
「8月から滝つぼ行けなくなったんだよ、来年の12月まで」


はぁ~?


さっきのHPで調べて見ると・・・書いてあった。
一番上の目立つところに。
アクセスばっか気にしてたから、目に入んなかった・・・。

ん?
こんだけか?
もしかして・・・こんだけの為に・・・50円?

高けぇーーーよ!!!

でも帰るしかない。
来年の12月まで・・・さようなら。

何かいっきに疲れた。
ちょっと遅い昼飯にしましょ。
当然お店なんか決めてないので、スマホで近い店を検索。
この近辺って結構あるのね。

そんで選んだのはここ!
白糸庵

隠れ家みたいな場所にありました。
車だと迷うかも。
店内に入ると素朴で落ち着く雰囲気。
あまりお腹が空いてなかったので、うどんのみ注文。

この店のうどんは手打ち感がハンパない!
均等じゃない、ある程度コシのある麺。
硬すぎないところが良い!
そして、どこか懐かしい素朴な味でした。

うまいッス!
そして安いッス!!!

食べ終わって、しばらく外でマッタリ。
そろそろ帰ろうかと、再びTouring Mapple♪
ホント大活躍です!
このままパノラマラインに戻って、R469で御殿場に出てからR246が簡単かな。

で!
まずはR469に入ります。
この道、初めて走りましたが楽しい~(笑)
最初は普通の道路だったんですが、いきなりコレ!


あれ?間違えたか?
GPSで確認すると・・・間違ってない。
しかも5分後にはコレ!

???
この後また林道へ、山道へと変化して行きます。
御殿場に行く途中、サファリパーク手前にある須山付近(カナ?)のススキは圧巻!
一面が黄金の海。
右も左もススキの大草原。
あまりの凄さに写真を撮り忘れちゃった。
私はススキと言えば箱根の仙石原を思い浮かべますが、R469の方はスケールが違うかな。
まぁ、走っててこんなにバラエティに富んだ道は珍しいです。
一度走って見る価値あり!!

このまま御殿場に出てR246で帰りました。
途中「道の駅ふじおやま」で休憩して、家族へお土産を。

特にトラブルもなく充実したツーリングでした。
やっぱり目的地がないと気楽なモンですね。
時間にも縛られないし♪

楽しかった~!
2012-10-11 18:15 | カテゴリ:日常の出来事
最近は自分の小さい頃と違って、子供達もハイテクになって来てるんですね。
とうとうウチの子も携帯を持ちました。
・・・と言ってもキッズ携帯ですが。


docomo「HW-01D(フ゛ルー)」

電話帳登録件数10件
はじめの6ヶ月の基本使用料は「月額0円」
その後も「30ヶ月は390円」
まぁ3年間は安いままって事ですね♪
ウチの子は現在4年生だから3年後は中学生。
そこで次をどうするか考えれば良いかな?

とりあえず基本使用なので通話しか出来ません(笑)
メールはSMSで行いますが「1回=3.15円」です。
まぁ・・・そんなに頻繁にメールする訳じゃないんで良しとします。
定型文意外に自由入力も出来るし漢字も使えるので、子供は嬉しいみたいです。

ちょっと会社からメールをしてみました。


私「  ∧_∧
   (・ω・)
    と_⌒))=3 ブッ
     (_ノノ    」

娘「ブタいいな」

私「オナラしてるんだよ!わかる?すごくない?」

娘「しってる」

私「・・・・」


なんか
 冷たくないかぁ!



「!」や「?」すら無いメールって、こんなにも心をエグられるんですね。
軽~くヘコみました。

でも、どうせ教えなくても勝手にギャル文字ってゆーんですか?
アレを習得して、オッサンには解読不能な暗号になるんでしょうね。
もうその頃はメール自体が来ない気がしますが(笑)

ランドセルと携帯電話・・・このなんとも似合わない組み合わせが普通になりつつあるんでしょうか。

おっかない時代だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。