-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-16 23:24 | カテゴリ:日常の出来事
前回ジョルカブでツーリングに行ってしまった私。
流石に自分だけ楽しく過ごしてしまった罪悪感が・・・。

なので今回は家族サービスです。
kappachi家の愛車「タント」で、いざ丹沢湖へ!
目的は特に決めませんでした。
“野生のサルがいればなぁ~”くらいで。
お弁当を持って気ままにドライブです。
気になる所があれば立ち寄るって事で、とりあえず出発♪

さて。
「気ままに」と言っても最初の目的地くらいは設定しようと思い、1ヶ所だけは行く所を決めてました。
それは会社の先輩が愛車“VTR250”で行って来たと見せてくれた「箒杉(ほうきすぎ)」です。
なんでも樹齢2000年とか。
凄いじゃないか!
それは見てみたい!
っちゅー事で最初に目指すのは箒杉。
経路は簡単。
246号線を一直線に山北方面へ。
渋滞もなくスイスイ進む。
清水橋の信号を右折し76号線に入ると、一気に丹沢湖へ!
そのまま走り続けると・・・見えてきました!
案内板も出ていたので、ゆっくり行けば見付けられます。
近くに駐車して近くに行くと・・・圧巻!!
国指定天然記念物指定「箒杉」


 デカ杉・・・デカ過ぎです!

樹齢2000年にもなると、こんなにも神々しく見えるモンなんですね。


残念ですが写真では伝えられません。
ついでに紅葉前の山々と愛車タントです。


じっくり見た後は丹沢湖湖畔へ。


少し散歩してたら昼飯時に♪
でも、ここでは食べません!
ナビを見てると大野山乳牛育成牧場ってのがあるじゃないですか!
ここも確か先輩が見晴らし良くて良いって言ってたし・・・よし行こう!

まず一回246号線に戻り、安戸の信号まで戻る。
ところがトラブル発生!
この「清水橋の信号」から「安戸の信号」までの区間、ナビが正常に作動しない(笑)
道を外れて走るナビ。
自車位置もなんか違うし・・・。
安戸の信号で「ポ~ン、左折です」って、左折したら「ルートを外れました、リルートします」だとーーーーーー!?
どーゆー事だ!?
そのまま76号線へ連れて行かれ、また246号線へ。
そしてズレたナビは、また同じところへ連れて行く。

何なんじゃーーーー!!!

やめた。
こりゃ辿り着く前にキレそーだ。
予定を変更して一個先の信号「樋口橋」へ。
そこを左折し726号線に入り、日本の滝百選「洒水の滝」へ。
なぜかナビも元に戻り難なく到着♪
日本の滝百選「洒水の滝」
  

  

 残念ながら近くまでは行けないようです。
落石があって危険だとか。
ホントに残念です。



 


ここでさっきグルグル回されて時間も掛かっていたので、お弁当ターイム!
本当なら雄大な自然に囲まれて牛を見ながら食べるはずだったのに、なにやら予定が・・・。

さて。
お腹も満たされたので次は何処に行こうかとナビを見ていると、「夕日の滝」っちゅーのが近くにあるじゃないですか!
足柄山と言えば・・・金太郎ですね!
その金太郎が産湯をつかったとか。
行って見ましょう!

洒水の滝から一度726号線へ戻り、右折。
真っ直ぐ道なりに行くと78号線へ当たります。
そこを右折し地蔵堂方面へ。

さて!
地蔵堂トンネルを越え、少し行くと案内板が出てきますので左折です。
まぁ、この辺は左折出来るトコなんて無いんで、すぐ分かります!
そのまま走ると看板がチョコチョコ出てきます。


ドンドン進みましょう!
道が細くても大丈夫です!
自分を信じて進みましょう!!
私は自分が信じられなくて、道行くハイカーの人達に聞きましたが(笑)
おかげ様で迷わず到着♪
駐車場の車を停めて、まず目に入ったのは・・・。


おっかねぇー。。。
注意しろったって・・・出会ったらどーしよーもない。
下の子が「運が良ければ熊に会えるの♪」
イヤイヤッ・・・悪かったらでしょうが(泣)
そんな話をしながら進むと、何とも綺麗な場所へ。


金太郎も出迎えてくれてます!


もう少し紅葉が色付いてたら、もっと綺麗だったんだろうけど。
ここから少し歩くと看板がありました!


写真の段差を流れてるのが夕日の滝です。
ドンドン行きましょう!
ここから林道を2~3分歩くと見えてきます!

「夕日の滝」です!
 

 

ここは近くまで行けるので、個人的には洒水の滝より好きです。
家族も絶賛してました!

しばらく滝を眺めてましたが、本日のドライブはここで終了です!
後は帰るだけ。
たまにはプランを立てず、行き当たりばったりのドライブも良いモンかと行きましたが、運転手は異常に疲れますね(泣)


最後に・・・。
あのナビがおかしくなった区間、「清水橋の信号から安戸の信号」ですが。
後日、先輩に話しをしたら同じ区間で同じ現象が起きたとの事です。
うちのナビだけじゃなかったんですね。
なんなんだろ?
他の人もズレたりしてんのかな???
謎です。
スポンサーサイト
2011-11-14 20:54 | カテゴリ:日常の出来事
冬本番を迎える前に面倒くさい事が起こりました。
親父さんの「レッツ4G」のエンジンが掛かりません。

ん~・・・。
どーしたモンか。
【現状】
・バイク自体は中古購入1年程度
・ガソリン少量(3ヶ月前の物)
・バッテリー上がり
・1週間前まではエンジンは掛かっていたがアイドリング不安定。
・エンジンオイルは規定値

そして、このバイクはフューエルインジェクション(FI)なんですね。
だからキャブなんか無いんです。
こまった。
kappachiはアナログ人間なんでインジェクションのバイクはわかんない(笑)
わかる事と言えばバッテリーが全てって事くらい。
インジェクションなんて「燃料噴射装置」をウィキで見たら「ロックマンの手」にしか見えん。
とりあえず、まずはバッテリーの充電からしてみようかな。
ついでにガソリンがドロドロになってる可能性も無きにしも非ず。
でも下手にエンジンコンディショナーとかやる勇気もないし、ガソリン自体を取り出したいけど入れとく物もない。

いいや!
混ぜちゃえ(爆)

ジョルカブからガソリンを移す。
丁度(!?)ハイオクを入れてました。
ジョルカブかわいそうに・・・強制ダイエット。

バッテリーの方はと言うと充電時間がなんと8時間!
なっげぇーーー!


とにかく充電!

・・・翌日。

充電完了♪
接続してキーーーーック!!!

・・・・掛からない。
おかしい。
でもこの音なーんか聞き覚えがあんだよね。
プラグか?
開けて見ると真っ黒!



インジェクション車のプラグって白くなるんじゃなかったっけかな?
もしかしてエンジン掛からなくて、ずーっとキックしてたから濃い状態が続いたのかな?
よぉーし。
イリジウム入れちゃる!
何とか交換終了。

しかし、このバイク。
プラグ交換が面倒くせぇ~こと。
長いプラグレンチがあれば何てこと無いんだろうけど、持って来てない。
仕方なく短いプラグレンチで挑戦!
しかし、これがムズい!
奥まり過ぎてて指は入んないし、絶妙な角度のせいでプラグホール手前でプラグがズレる。
ラジオペンチで慎重に差し込む。
今までで一番難しいプラグ交換でした。
ちなみにこんな感じ。


ホントは手前から差し込むんだけど、届かなくて下から差し込んだプラグレンチ。



やっとプラグが外れた(泣)深すぎるんですよ・・・。



差し込むのが一苦労。本当に深すぎ。

さて。
エンジン始動です。
ブロォォオォーン・・・ボ・ボ・ボボ・ボ・・・ボボボボ・・・。
エンジン始動~♪
でも、なーんか不安定。
ちょっと走ってみるかな。
・・・プスン。
ア、アレッ?
止まっちゃった?
この後、何度蹴ってもエンジンは掛からない。
おかしい。
他が原因なんのか?
エアーフィルターも確認したけど全然きれい。

ワカラン!
(゜▼゜)>


お手上げじゃ(笑)
やっぱガソリンが腐ってんのかな。
コントロールユニットじゃなきゃ良いんだけど。

しかしアレですね。
なんでも電子化や自動化、コンピュータ化が進むのは悪い事ではないですが、繊細になればなるほどトラブルも複雑になりますね。
一番かわいそうなのはドンドン開発するメーカーに対応しなきゃいけない「町のショップさん」ですね。
2011-11-01 03:06 | カテゴリ:ジョルカブ
いやぁ~。
最近、朝方はめっきり寒くなってきましたね。
皆さんは如何お過ごしでしょうか?
私は家でヌクヌクしてるのが勿体無いって感じてしまう今日この頃。
愛車のジョルカブを掃除しながら「どっか遠くに行きたいなぁ・・・」と、思っていたのが先月。
そこで会社の後輩に「どっか行かない?」とお誘いを。
そこで今回のツーリングが決まったのですが、日程が合わない(泣)
やっと合わせられたのが10月も終わり掛け、気温も落ち始めるその日でした。
そろそろ二輪乗りの方には厳しい季節ですかね?
イヤイヤっ!
四輪でのドライブではわからない二輪ならではのツーリングの楽しさを、50ccと言う小排気量で満喫して来ました。
それでは。
そろそろ前置きは終わりにしてツーリングレポートを始めたいと思います。

でわ!

「激走!50ccツーリング in 三笠公園」
2011/10/30 日曜日
曇りのち雨
最高気温20℃
参加者2名
 kappachi = ジョルカブ(HONDA)
 ひしもち = VOX(YAMAHA)


前日まで、どうするか決まらなかった。
結局、大丈夫だろって楽観的に決まってしまったが、それには理由があったからだ。
天気予報では夜から雨。
予定では帰って来てる時間。
これなら平気だ。
多少の不安が残るなか・・・当日。

昨日まで頑張ってた太陽がウソの様にどんよりと・・・。
普通「昨日まで~ウソの様に~」と、書く時は逆を書くのだが今回はあえてこの表現を使ってみた。
だって昨日までは晴天が続いていて、本日曇り、そして明日から晴天・・・。
まったく何の嫌がらせだか。
とにかくこの表現がピッタリな天気だった。
とにかく私は約束の8:00に待ち合わせのコンビニへ。
するとVOXの姿が。
さすがは時間通りに行動する男だ。


本人はコンビニで買い物中。
私も朝の1本を買い、これからのツーリングに備えていた。
さぁ私に翼を授けてもらおうか!


お互いに準備は整っていたので、出発までは時間が掛からなかった。
今日の天気次第でどこまで行くか。
最初に何処を目指すか。
何時間くらい掛かるかな。
そんな事を話しただろうか。
ガソリン満タン。
防寒OK。
前回、作成した座布団OK(笑)

いざ!
出発です!!

ツーリングプランは海老名、藤沢を抜け江ノ島へ。
海岸線134号線を走り、七里ヶ浜、由比ヶ浜を経由し三浦半島へ。
27号線で縦断、横須賀の三笠公園へ。
昼食。
26号線を下り、再び134号線へ。
天神島で休憩した後、また江ノ島経由で帰って来るといった、三浦半島を小回りする予定。

途中で休憩を入れ、ゆっくり走ろう精神に則り法定速度で頑張る2台。
まずは海老名を抜け、藤沢へ。
道も混まずにスムーズな出だしです。
出発時点では寒いと思ったが、走って見ると手袋もいらない状態。
なんとも快適に走れるじゃないですか!
9:30には藤沢のコンビニで1回目の休憩となった。


足腰を伸ばしストレッチを行なう。
最近、同じ体制でいると体がバキバキになる。
歳でしょうか(笑)

さぁドンドン行こう!


引地川に掛かる稲荷橋にて。
ここを通過すれば海はすぐです!
134号線に入り、ひたすら海沿いを走るジョルカブとVOX。
多少風がありますが気持ち良いですねぇ♪

 江ノ島

 稲村ヶ崎

写真を見て貰うと分かりますが、本当に道がスカスカ~!
逗子市も抜けて渚橋を渡り、しばらく海から離れます。
長柄トンネルを通り右折。
葉山大道の信号を左折し、ここから山道27号線になります。
ここで2回目の休憩タイムです。


ん~。
紅葉には早すぎたのかな?
まだ山が色付いてません。
残念。
休憩も早々に一路横須賀を目指します。
ここまで来れば後は楽チン。
ところが道を間違え衣笠駅の方へ(笑)
なんとか26号線に乗り11:00ピッタリに三笠公園に着きました!
ふぅ~。


心なしかジョルカブも疲れて見えます。
お疲れ様!
ちょっと休んでて貰いましょう♪

さて!
公園内にイキナリ姿を現すのは「戦艦三笠」です。
カッチョいいーーーーー!!!!


そして!
ドーーーーーーン!!!


連合艦隊司令長官の東郷平八郎大将!
銅像なのに凄い貫禄と威圧感。

ここで簡単な説明!
そもそも戦艦三笠とは日進戦争後にロシアに対抗する為に計画された『六六艦隊計画』の一環として、憲法違反である“予算の不法流用”で作られました。
(°°) オイッ。
三笠は日露戦争で連合艦隊旗艦を務め、東郷平八郎が座乗したバルチック艦隊との戦いで、敵前大回頭「トーゴー・ターン」を炸裂、見事勝利を収めました。
(ー。ー) フムフム・・・。
そして帰還した三笠は佐世保港内で弾薬庫の事故により、沈没してしまいます。
原因は水平の間で流行っていた「信号用アルコールに火をつけた後、吹き消して臭いを飛ばして飲む」イタズラを弾薬庫前で行い、誤って着火♪との説もあります。

( `Д´)つ  ナニシトンジャー。
その後、引き上げられた三笠は再度戦地へ。
色々活躍したが、ワシントン軍縮条約によって三笠は廃艦。
しかし国民から愛されていた三笠は、現役に復帰できない状態を条件に特別に保存する事が認められました。

゜*。(*´Д`)。  ヤッタョー。
ところが太平洋戦争(大東亜戦争)の敗戦後、日本が占領されていた時期、甲板には水族館とダンスホールが設備。
このダンスホール、実は名ばかりの占領軍用の風俗施設「キャバレートーゴー」とされていたらしい。

( メ ̄皿 ̄)=O);゚〇゚)ノ  ダカラ、ナニシトンジャーーーー!!
そしてスッタモンダで復元され、今の記念館三笠はレプリカとして蘇ったとさ!
(*^ー゚)v  オシマイ♪

簡単に書いてしまったが、しっかり調べると凄い船なんです!
興味がある人は調べてみて下さい!!


・・・・・・って。


ちょっと待て。


これ!レプリカかい!!!!
ヾ(`Д´*)ノ

はぁ~。
そりゃそーだよね。
こんなに綺麗なわけ無いモンね。

まぁいいや。
せっかく来たんだし公園内を満喫しましょ!

園内で三笠の次に目に飛び込んで来たのはコレ!


なんと機関車「D-51」
・・・型の貯水槽。

コレもレプリカかぃ!!!!
(o´Д`)=з

さらに奥に行くと意外と広い。


そして噴水が音楽に合わせて踊ってます!
グッドタイミングー♪
音楽噴水なるモノが定期的に行われる様ですが、丁度良い時間に到着したようです。
 

しばらく噴水を見てました。

さて!
噴水も終了したし、いよいよkappachiが三笠に潜入します!
写真をお楽しみ下さい。

 前から

 猿島

 案内図

 モールス信号送ってる人

 モールス信号表

 はしゃぐkappachi

 被弾した灯篭

 中甲板

 中甲板

 はしゃぐkappachi

 「玉こめー!」

 船内展示場

 上甲板から

 上甲板から

 操舵室

 はしゃぐkappachi

いやぁ~意外と面白かった!
1時間くらい遊んでました(笑)

さぁ!
昼飯です。
ここは横須賀!
横須賀と言えば「海軍カレー」と「ネイビーバーガー」です!
両方はちょっと無理なんで、ひしもちが見つけた元祖海軍カレー「魚藍亭(ぎょらんてい)のよこすか海軍カレー館」へ。


店内に入ると、やっぱり混んでるね。
待ち時間が暇なんで、レジにいた置物をパシャリ!


それでも意外と早く座れました。
実は私・・・辛過ぎるカレーは苦手。
ウェイトレスのねーちゃんに「元祖って辛いの?」って聞くと「全然大丈夫ですよ~」ってニッコリされたんで、元祖に決定!
ひしもちは開国ペリーカレーに!

こちらです。
『よこすか開国ペリーカレー』


“うんちく”にぺリーにゆかりのある横須賀・・・。
そのペリーが持参した炭酸レモネード。
それが炭酸飲料の始まり・・・・と、始まり。
コーラで仕上げました!って。
レモネードで仕上げんかぃ!!!
・・・とツッコミを入れたくなる一品。
でも。
ウマイらしいです!


私のはこれ。
『元祖よこすか海軍カレー』


なんと牛乳も付いてくるんです!
ウゲェ~!
・・・な~んて思ってる人。
すげぇー合うから!
そして添えてあるジャムみたいな甘いの。
(アレ・・・ナンダロ?)
これを混ぜるコクが際立つ!
さらに調味料を醤油と砂糖に変えると肉じゃがになるらしい!
って事は具がタップリ!
うまいッス!


さぁ。
腹も満たされたし、このまま「ドブ板通り」へ。
ここは色んな店がありますね。
名前だけじゃ、なんだか分かんない店まで。
でも一番目に付いたのは、やっぱりスカジャンの店!
カッチョイイー!!!

ネイビーバーガー
こっちも食ってみたかった。

スカジャンの店

人は少なかったな~

手形案内図

何の店だろ?


これで横須賀も満喫出来たし、そろそろ次の目的地「天神島」へ向かいましょう!
時間は2:00!
ここから26号線で、どのくらい掛かるんだろ?
そろそろ天気も怪しくなってきてるし。
さっき携帯で調べてみなら6時には降水確率50%。
って事はその前から降り出すって事でしょ?
ヤバイかなぁ・・・。
な~んて話しながら走り始める事・・・10分後。

ポツポツ・・・・。


うそーーーーー!
早過ぎんだろ!!!!


しかもダラダラ降りそうなヤバイ降り始め。
こりゃイカン!
帰るぞよぉーーー!
26号線から急遽27号線を目指す。

アレッ?
ここどこ?

道に迷った(笑)

急いで地図チェック!
逆じゃんか!
途中で反れちゃったらしい。
頑張って戻る2台。
何とか27号線へ辿り着き雨の中を爆走!
134号までは難なく合流!
ところが。
まさかの渋滞(泣)
ゆっくりスリ抜ける。
この時点でもうビチョビチョ。
こんなハズじゃ・・・こんなハズじゃなかったのに!
今頃は天神島で自然を満喫して「夕飯どーしよーかぁ」なんて話してる自分達を脳裏に描く。

ふとミラーを見ると、ハーフメット、ゴーグル、ネックウォーマーで顔面をフルカスタムしたVOX乗りのひしもち君。
「あんた族の総長ですかぁーーー!」
なんて一人ツッコミしながら走ってるなんて・・・まだまだ余裕があるからだろうか。
しかしさっきからお腹が冷える。
なんかムショーにゴロゴロしてる。
この感覚は・・・「うのこ」だ!
うのこが出る予感!
実は今日一日中うのこが止まんないんだ。
なぜか昼に食った海軍カレーを思い出す。
午前中はあんなに楽しかったのに。
今は「雨」「元祖海軍うのこ」と戦ってる。
総長にガソリン大丈夫かと聞くと、入れたいとの事。
よし!
ガソリンスタンドだ!
総長が入れてる間に、俺は出してこよう!
VOXとジョルカブは同じくらい走る。
朝、集合場所まで1時間ほど走ったVOXの方は、そろそろ給油が必要でジョルカブはまだ大丈夫だったのだ。
スタンドに着き急いで給油&排泄!
ガソリン満タン!
うのこ満タン!
「ふぅ~♪」
お互いに違う安堵感。

丁度、隣がコンビニだったので休憩する事に。
雨もパラパラになり、ひしもち総長と雑談。



さて。
色々落ち着いて来たし、そろそろ行きますか!
現在地は藤沢付近。
ここからはそんなに掛かんない。
43号線を真っ直ぐ走り、海老名方面へ。
途中、東名高速道路の上を通過。
海老名サービスエリアの近くですな。


左は写真もブレる高速道路!
右はバッチリ写る低速道路(笑)
まぁ50ccには関係のない事でござんす。
雨もパラパラのまま最初の集合場所のコンビニへ5:00に到着。


さすがにもう暗いですね。
ひしもち総長とは、ここで解散!
総長は、ここから更に1時間かかる。
今日一日お疲れ様でした。

  - 走行距離121km 給油なし -

さて。
私は家まですぐ到着。
今日のツーリングは、ほんとに惜しかった。
ぜひ天神島に行きたかった。
総長と暖かくなったらリベンジだなって、そんな話をして分かれたので・・・年明けてからかな?
その時は城ヶ島まで行きたいですな!

そうそう。
作った座布団ですが、こりゃー良いです!
全く痛くな!
本当にオススメですね。

雨にも降られたけど、これが二輪の醍醐味なんだと思うと全然“苦”じゃないですね!
むしろ後で「あんときゃー雨が降ってなぁー」なんて、良い思い出にもなるはずです。
ひしもち総長!一緒に行ってくれてアリガトー!
ジョルカブ!トラブルなしで走ってくれてアリガトー!

そして。
この記事を最後まで読んでくれた方・・・本当にありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。