-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-10-25 20:20 | カテゴリ:●●の方法
最近ベイブレードもあんまり遊ばなくなりました。
それでも「解析」を見ると、まだ検索して下さってる方がいるんです。
まぁ大人でも面白いしなぁ。

しかし!
「反則」とか「違法改造」とかばっかり!
けしからん!!!
子供相手にそんな事しちゃイカン!

・・・と思うでしょうが、「子供には負けたくないんじゃい!」って大人もいるはずです。
私もその一人だったりして(笑)

そこで今回はバレバレの反則ベイ「大人の反則ベイ」を紹介します。


kappachiスペシャル第一弾
「逆回転バーンウィール」
まずは分解して、バーンのこの部分を削り落としましょう。
写真は削ったあとです。


私はニッパーとルーターを使いました。
削り終わったら次はクリアウィールです。
クリアウィールは何でも良いと思います。
同じように削っちゃって下さい!


これだけです。
逆回転が可能になりました。
 


さてここで、何でバーンを選んだか!
形状を見て下さい。
通常バーンのスペックは持久遠心系ですね♪
その秘密は“円周が大きさ”と“攻撃を受け流す形状”だと思います。
そう!
右回転時に滑らかに相手のメタルウィールを受け流せる様になっています。
では、この形状。
逆に回転させたらどうなるでしょうか?
そうです。
相手に引っ掛ける部分があるんです!
しかも大きな円周で回転が重いし、多少アッパータイプっぽい。
これに低いトラックとフリー回転系のボトムを装着すると出来上がり!
強いッス!

kappachiスペシャル第ニ弾
「超重量グラビティペルセウス」

こっちは本気で負けません。
反則ってバレバレですが・・・半端ないです。
その代わり超短期決戦型。
一撃必殺です。

まず純正から変更したのはボトムです。
純正ボトムのままでは強くなりません。
ラバーボトムです。
これは使い込むと削れて“不規則な小回り”をする様になります。
攻撃型は基本的に“小回り”が鍵となるハズ!
スタジアムの内側から外へ弾き飛ばす動きです。
そしてトラック。
これは低すぎると自滅します。
優先すべきは高低差より重量です。
最初はロックギラフについていた[R145(ラバー)]を使用しました・・・が!
今はポイズンサーペントについてた[SW145(スイッチ)]を使用。
理由は、この後の反則で説明します。

これだけでも強くなりますが、さらに踏ん張ってスタジアムに残る為に重量をアップします。
ここからが反則です。
まずトラック中央の空洞を埋めます。
釣り具でお馴染みの「ガンだま」です。
これをトンカチで叩いて潰し、出来るだけ詰め込みます。



そしてハンダ線です。
これをメタルウィールに巻き付けます!
ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる~っと。


これをやる為に[R145]から[SW145]に変更した訳です!
なぜって・・・空間が多いから多く巻けるし♪

最後にメタルフェイスで締め付けて完成!


ここまでやると新型のベイにも負けません!
子供達にも大人気です♪

私はこのベイに新たな名前を付けました!
「大人気!ナイトコナール」
子供達も「くそー!ナイトコナールーーーーー!!!」って・・・。

ホントの意味も知らないで。
読み方は。
大人気・・・“だいにんき”・・・・・・ではありません。





おとなげ」です。


!!!!!





おとなげないと、こーなる(笑)

さぁ!
皆さんも「ナイトコナール」を作りましょう!!
スポンサーサイト
2011-10-25 20:05 | カテゴリ:ジョルカブ
ども!

ジョルカブの「マフラーの芯抜き」をした時の画像があったのでアップします。
かなり昔の事なので写真も荒く小さいですが我慢して下さい(笑)

さて。

芯抜きの方法ですが、まず用意する物は“カナノコ”だけですね。
私は100円ショップのを使いました。
さすがに時間は掛かりますが、ちゃんと切れますよ!

芯の場所ですが、ジョルカブの場合はマフラーエンドの部分、出口の所にあります。
そこを切って抜いてあげれば終わりです。
抜きづらい時はペンチ引っ張って下さい。

作業的にはホントに簡単!
それでは写真で見比べてみましょう♪


左が芯抜き前、右が芯抜き後です。
ちなみにマフラーが黒くないのはペーパーで削っちゃったからです!

見難いですが芯抜き前は中央にパイプが見えます。
これが排気口なんですが、芯抜き後は外径が全て排気口になります。
気になるのは排気音だと思いますが、全然うるさくないです!
これは出口しか変わってないので当たり前ですが、純正とほぼ同等の音です。
ちなみに下の写真が切断した芯部分です。


写真の下の方がきった部分です。
これでどのくらい切ったのか分かるでしょうか?
(^~^)

自分は適当に切ったら出来たって感じでしたので、正確な寸法は分かりません。

肝心の性能ですが・・・どうなんでしょう?(笑)
これも大して分かりません。
ただ若干高回転域でエンジンの負担が軽減されたかなぁ~・・・って程度ですね!
ボアアップ等がされていれば違いが分かるかもしてませんが。

まあ当時は満足いってた様なので悪くは無かったと思います。
予備のマフラーがあればチャレンジの価値ありですね!
2011-10-22 11:52 | カテゴリ:●●の方法
久々の免許更新に行ってきました。
免許更新なんて何年に1回なんで忘れちゃいますね。
今回、私は一般運転者です。
優良から脱落しました・・・。
ジョルカブで50km以下でスピード違反。

とりあえず二俣川の免許センターへ行く事にしました。


さて。
当日8:00に到着!
30分前に着いて余裕~♪
……と思ったら。
8:30から受付開始って書いてあったのにウソばっか(笑)
もう並んでドンドン進んでる!
早くしなきゃ。

まずは1階でICの番号の登録をします。
4桁の番号を2つ登録するのですが、忘れそうです。
ちなみに案内の人に同じ番号をダブり登録できるか聞いてみたら、特に問題ないとの事でした。
実際、忘れ防止でやってる人もいるそうです。
ただ無くした時のセキュリティーが・・・。
まぁわかんないでしょうけどね。

登録が済んだら2階へ。
順番に並びます。

1番窓口《受付》
階段を上ってすぐです。

証紙購入

2番窓口《更新審査》
この時点で8:30になりました。

3番窓口《適性検査》
視力ですね。
目を鍛えまくって視力が回復した人は、眼鏡をかけないでパスすれば免許から「眼鏡等」が消えます。
私の前にいた人は成功したようです。

4番窓口
…は失効関係なんで私は飛ばします。

5、6、7番窓口《写真撮影》
流れ作業なのでアッサリ撮られます。
髪なんかグチャグチャのままで(笑)
入る直前に鏡があるので整えましょう!

講習室
ここで違反者や一般者で別れるます。
行き先は教えてくれますよ。
「はい、あなた●番講習室」
一般者は1時間です。

免許交付
早いモン勝です。
講習が終わったら速攻で!

IC確認
機械に貰いたての免許を置き、最初に登録したIC番号を確認します。
免許には隠された部分があり、機械の画面に表示する様になったみたいですね。
これって今後使う時があるのでしょうか?

以上で終了です。
あぁ面倒くさかった(笑)




(チョットkappachiの愚痴)
受付から終了までトータルで2時間くらいでした。
本当は近くの警察署で更新したいのですが、講習日を勝手に決められちゃうので社会人には面倒ですね。
予約制になればどんなに楽か・・・。
楽をしたきゃ優良運転者になれって事ですかね。
そりゃ難しい話ってモンです。
・・・だって原付の規制が厳し過ぎるんですもの。
法定速度30kmで公道を走るのだが、同じ道路を車がギリギリで抜いて行く。
当たり前だ。
邪魔だモン。
幅の狭い道なんかは恐怖すら感じるのは私だけではないと思う。
“必要のない危険な幅寄せをされた”って人も、少なくないんじゃないかな・・・。
そんでちょっとでもスピード出すと。
「ウウゥーーー・・・・・前のバイク止まりなさい!!!」って。
ド派手な回転灯が迫って来る。

わかってます。
わかってますよ、お巡りさん。



でもね。


恐いんだって!

それと二段階右折・・・これもチョットこわい。
大きい幹線道路なんかでアレをやってみなさいよ。
停止線を越えて停車してる車なんかいたら轢いてください状態(笑)
右折
(ヘタですまん)

ヘルメット着用が義務付けられたのは1986年。
この頃に法定速度って決められたのかな?
道路状況や交通量は全然違って来てると思うんだけどねぇ・・・。

ホントに改正して欲しいトコ多すぎなんじゃよ。
原付ばっかイジメないで!
2011-10-13 21:39 | カテゴリ:食べ物
さて。
うまいスパゲッティが食べたくなって、以前から気になっていた店に行ってきました。
神奈川県座間市にあるレストラン
『La Ricetta(ラ・リチェッタ)』です。


小田急線相武台前駅から歩いて行けます。
ちょっと分かりづらい場所にありますので、初めての方は多少迷うかも。

お店の外観です。
 

オレンジ色の外壁。
周りの景色とマッタク合ってない様な・・・(笑)

店内はゆる~く音楽が流れて良い雰囲気です。


50'sのベスパが飾られていました。


壁にはFENDERのストラトキャスター。
ヘッドにはチューナーが付いていましたので、使用してるっぽい。


ドラムもあります。



さて料理です。
私は「ジェノバ風バジルのスパゲッティ」


多めのオリーブオイルにしっかりしたバジルの風味。
うまいッス!

カミさんは「・・・・・(名前忘れちゃった)」


スタンダードなトマトベースながらもピリッっとチョイ辛。
うまいッス!

ちなみにオススメから選んだので“サラダorスープ”と“小さいパン”が付きました。
カミさんはサラダを、私はスープを選択。
スープはミネストローネでした♪
(写真忘れてしまった・・・)
一見値段が高そうに見えますが昼食で行ったのでイタリアンレストランにしては、そんなに高くはないです。
量も満足出来る感じ。

良い店でした!!
2011-10-13 21:03 | カテゴリ:ジョルカブ
夏の暑さもすっかり和らぎ、秋らしくなって来ました。
今週末の雨で山の紅葉も色付き始めるようです。
楽しみです。
私もまた、寒くなる前にジョルカブでプチツーリングにでも出かけよう!
そんな事ばかり考えている今日この頃。

さて。

ツーリングと言えば長いライディング。
やっと目的地に着くと・・・アレッ!?・・・なんかお尻が痛てぇ。
・・・なんて事があると思います。
特にジョルカブの様にシートが長細いものは痛いんですよね。
バイク用の座布団なんかもあるみたいですが、私にはちょっと高価。
なんとか出来ないかと考えて、作ってみました。

今回のテーマはコレです!
 ・低予算
 ・簡単
 ・効果抜群

まず一番お金が掛かりそうなシート部分です。
必要な物は、布、クッション材ですが、いちいち縫うのも面倒くさいし値段が高い。
そこでこんな物をホームセンターで見付けて来ました!


そうです。
車用の座布団です。
値段は500円程度。
この座布団のサイド部分には100円SHOPで買って来た、平らな紐(!?)を縫い付けてます。
その先には、これまた100円SHOPのマジックテープを縫い付けます。
こんな感じ♪


これで完了(笑)

あとはジョルカブ本体側です。
うちのはシャスタホワイトなので、白いマジックテープも買ってきました。
これは裏側が両面テープとなっているので、切って張るだけの簡単作業!



見えますか?
近くで見るとこんな感じです。



以上!
本当に完了。

では実際に装着してみましょう!


マジックテープは4点で止めてます。

真上から。
少々広くなった感じです。
(あっ靴も写ってる)


真横から。
違和感ないかな?


後ろから。
まぁ気にならないと・・・。


そして前から。
完璧な曲げ部分(笑)


丁度、座る部分がメッシュになってます。

良いんじゃないでしょうか!
この座布団、縦寸法も横寸法も、曲がる部分でさえジョルカブの為に作られたかの様にピッタリ♪
装着してて笑っちゃった♪
・・・って事は旧ジョルノにも使えますね。
サイドに垂れてる部分をグッっと裏まで折り曲げて縫っちゃえば、単車にも使えると思います。

10km程度ですが走ってみました。
まずズレる事はありませんでした。
それと流石に乗り心地は全然違いますね!
当然シートポジションが上がりますが、逆にシフトチェンジが楽になりました。
普段からこの位置だと良いんですがね。
脱着も簡単で、普段は家に置いとけば通常は何の変化もなしです。


ちなみに今回の作成費用は!

 車用シート   1個 500円
 平らな紐    1個 100円
 マジックテープ 2個 200円
 -------------------------------
          計 800円

安いですね♪
あとはツーリングで尻痛の軽減度を実感したいと思います。

かなり安上がりなので、皆さんもチャレンジしてみて下さい!

2011-10-05 02:33 | カテゴリ:日常の出来事
さて。

10月になり朝晩が冷え込む季節となってきました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

kappachi家では、まだまだ残暑気分!
週末に軽い運動をしてきました。

いつも通り、子供の「ひま~!」の一声から始まる休日の朝・・・。
仕方ない、公園にでも行きますかって事で家にある3種のボードを持って出発。
近所の子も一緒に。

それではウチの「3種のボード」を紹介します。

【エスボード】


こいつはカナリ人気があるようで。
以前書いた“乗り方”はモノ凄い拍手を頂いていますが(笑)
動きがとてもユニークで、最近では見てる方が楽しい♪


【スケートボード(子供用)】


衝動買いした格安スケボーです。
買って来て、いきなり分解!
ベアリングに禁断のCRC攻撃をしてオイルをベッタリ流しこみ、大人用顔負けの回転を与えました(笑)
近所の女の子が乗れる様になりたいらしく、何十年ぶりかにkappachiが乗って教えたのです。
一日中練習した甲斐があって、チックタックで前進出来る様になりました!
嬉しいですねぇ~♪


【キックボード】


これはkappachiが全力でカスタムしました。
ベアリングは「NINJA」を使用。
シャフトも交換済み。
グリップはマウンテンバイク使用。
ウィールは赤く自家染め。
デッキ部分等クリアのカッティングシート使用。
その他、裏面にはステッカーチューン。
とにかく早いです。

プロテクターも装着しないで怪我を覚悟の練習です。
というか最初は長袖だったんで大丈夫だと思ってましたが、途中から汗だく状態。
結局は半袖になっちゃいました。

私も一緒になって朝から夕方まで遊び・・・そして腰を痛めました。
大人は程々にですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。