-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-27 22:49 | カテゴリ:未分類
なんか関門海峡で海上自衛隊の護衛艦「くらま」と韓国民間コンテナ「カリナスター」が衝突して炎上しているみたいですね。

海上自衛隊と言えば漁船と衝突したり、潜水艦も衝突があった気がします。

ちょっと多過ぎやしませんか?

「くらま」は観艦式を終え佐世保に帰る途中だったようですが……。

これですね!
20091027224921


なぜか私は持ってました!
っーか、食べながらニュース見てました。

あまりにリアルタイムだったんでblogに書いちゃいましたが……もう少し気を付けてもらいたいものです。
スポンサーサイト
2009-10-19 03:42 | カテゴリ:F1<2009>
アウトドローモ ホセ カルロス パーチェ
全長 4.309km
周数 71周

今回の公式予選は雨により波乱となる。
中断の連続で2時間半を超える、F1史上最長となった予選。
そしてトヨタのグロックの代わりに、GP2で活躍している現チャンピオンの小林可夢偉が初参戦!
11番手と大健闘!
ポールポジションに鉄人バリチェロ。
トゥルーリは4番手スタートです!

スタートです。

1周目でコバライネンとフィジケラが、スーティルとトゥルーリが、クラッシュ……か?
ライコネンのウィングもない……ウェバーと?
グチャグチャ状態。
オープニングからセーフティーカー導入。

その間ライコネン、コバライネンはピットへ。
そこでもアクシデント。
コバライネンが給油ホースを引きずったまま走りだす。
後ろから来たライコネンはそのホースから出たガソリンに引火し、マシンごと炎に包まれた。
大惨事にはならなかったが危なかった。

その中すごいのはバトン。
15位から、僅か5周目で7位まで順位を上げて来た!
今回3位内に入ればワールドチャンピオンとなる。
気合いが入っている様だ。
そして…もう一人!
可夢偉です!!
初参戦ながら6位を死守している。
これは凄い事!
設定も他人のコピー。
テスト走行もしていないらしい。
しかもバトンを押さえてる。

このままレースは安定。

可夢偉とバトンのバトルが続く。
バトンに抜かれるが、抜き返す。
上手いな………。
だか、ホームストレートでバトンに行かれる!
ブレーキング勝負でした!

そのあと一貴とバトル!
後ろにはベッテル!
……上手い!
可夢偉すごいぞ。
デビュー戦とは思えない。
だが可夢偉のピットアウト時、4コーナーで一貴と接触。
フロントウィングを失った一貴は制御不能となりタイヤバリヤへ!
良い走りをしていたのに勿体ない……。

ラスト8周…バリチェロがパンク。
無情だ。
全てはバトンの良いように動くか。

レースの結果は!!


【レース結果】

1 ウェバー
2 クビサ
3 ハミルトン
4 ベッテル
5 バトン
6 ライコネン
7 ブエミ
8 バリチェロ
9 コバライネン
10 可夢偉
11 フィジケラ
12 リウッツィ
13 グロージャン
14 アルグエルスアリ

リタイヤ
  トゥルーリ(アクシデント)
  一貴(アクシデント)
  スーティル(アクシデント)
  ロズベルグ(メカニカル)
  ハイドフェルド(メカニカル)
  アロンソ(アクシデント)


今レースでバトンがワールドチャンピオンに!
おめでとうございます!
だけど私は可夢偉の走りに感動。
デビュー戦であれほど堂々とした走りは凄いの一言。
バトンやベッテルに果敢に挑みました!
今後が楽しみです!
2009-10-16 17:30 | カテゴリ:天体イベント
2006年から突然、勢力を増した流星群。
通常、1時間あたり見える流れ星は15個ほどですが、突発的に50個ほど見える事もあります。
この数は三大流星群にも引けを取らないほどです。
今年のピークは19~23日。オリオン座流星群はピークがゆっくり始まり、ゆっくり終わって行くので長いのです。
極大は21日となっています。
月齢も良く、月明かりも少ないので観測には好条件です。
ちなみに来年は条件は最悪らしい……。
見るなら今年!
皆で観察しましょう。
2009-10-06 02:54 | カテゴリ:●●の方法
こんにちわ♪

なんか解析を見てると「jボード」や「エスボード」で検索している方が沢山いるみたいですね。
大半は「乗り方」や「~違い」でひっかかってます。

今回はそんな人達の為に、ボードの違いと乗り方を書こうかと思います。

まず、「ブレイブ」「j」「ESS」の違いからです。
コレは私が調べた限りで書きます。
あってるかは別です(爆)

まず「ブレイブボード(RipStik)」です。
値段は15000~16000円が妥当です。
安けりゃもっと良いですが。
これはキックボードのアメリカのメーカー「レイザー社」が2007年に発売しました。

次は「エスボード」です。
これはブレイブボードの簡易版なのかな?
作りは品祖で大人が乗るとヤバそうな感じですが、私はコレにしました。
値段は3000円弱くらいです。
普段遊ぶにはコレで十分だと思います。

最後に「Jボード」です。
この“J”はJAPANの“J”らしく、日本製です。
 ※嘘を書いてしまった!
  日本製ではないみたい(笑)
  “J”って何でしょう?知ってる方!情報くだせぇ!!!
値段は10000円前後。
エスでは物足りない方にはいいと思います。

まあ、ブレイブボードに関しては、SK8関連者が同じ形をしていても、他のものとは別物!
と太鼓判を押したそうなので、キッカーやオーリーなど、トリックをやりたい!って人は迷わずコレですな!


そして乗り方です。

皆さんはどーやって練習していますか?
壁につたって?
人に支えてもらって?

・・・このやり方・・・個人的には駄目だと思います。
確かにこの方法で出来るようになった方もいるかと思いますが、時間が掛かったのではないでしょうか?
理由は簡単。

ビビッてるからです。

これはボード全般に言えますが、ビビッたら何も出来ません!!
怖がってしまうとオシリが出て、どーしても前傾姿勢になります。
前傾姿勢って事は、いつでも降りられるように準備していて、ちょっとでも危ないと降りてしまいます。
これでは乗れるわけ無いです。

そして、もっとも重要なのは“スピード”です。
壁につたったり、支えてもらっていると、どーしても遅い・・・。
このボードは車輪(ウィール)が2個しかありません。
元々バランスが悪いのにスピードが無ければ立てるわけ無いです。

では、どーすればいいか!!

まず補助はやらない!
長袖、またはプロテクター用意してください!
コレだけです。
 ※ 私は何も付けずに怪我しました。。。


そして練習。

【1】
前足を乗せ、後ろ足で蹴ってみて下さい。
この時、ボードが真っ直ぐ走るようにして下さい。
曲がって走っていたらやり直し。

【2】
漕がなくていいです。ただ乗ってみて下さい。
緩やかな坂ならやり易いかも。 ホントに分からないくらいの坂でOK。

【3】
余裕が出来たら漕いで見てください。
漕ぎ方が分からない場合は、コツが分かっていないからだと思います。
乗らずに、ボードの乗る部分に手を当てて後方の手で漕ぐマネをしてみて下さい。
ボードが勝手に前へ行くと思います。
モーションは大きくすると分かりやすいです。


ちょっと粗い方法ですが私はこの方法で、たった3回目で乗れるようになりました。

良いですか!
一番のコツは“ビビらない事”です。
そして“ある程度のスピード”です。
怪我が怖いのならプロテクターを完璧にはめて下さい。
一度乗れると、転ぶ気がしないです!

これから購入を考えている人!
もう購入しているが乗れない人!
絶対に乗れるようになります!!!
がんばりましょう!!!!

【 blog内関連項目 】
 ついでにこちらも!
    エスボードの付属品について!!
    ESSboard買ったんだけど………。
2009-10-04 18:55 | カテゴリ:F1<2009>
鈴鹿サーキット
全長 5.807km
周数 53周

「鈴鹿を制するものは世界を制す」
久しぶりの鈴鹿!
路面補修後、予選では次々とスピン!
本日ポールポジションはベッテル!
そして2番手はトゥルーリ!
やっと来ました♪
……が!
グロックが予選でクラッシュ。
欠場となっています。

トヨタの希望を背負った2番スタート!
後続にはKERS搭載車!
第1コーナーまでがポイント!

ガンバレ~!!!!


さぁ本戦がスタートです!
まず第1コーナー!
トゥルーリ頑張った!
ハミルトンには行かれたが3番で!

すごいのはベッテル!
いきなり単独。
画面には後続車すら映らない。
とにかく調子が良い!

スーティルとコバライネンがSIDEbySIDE!接触しスーティルがスピン!
コースには復帰したがいっきに2台にいかれ、大きな痛手となった!

ここでピット戦略!
前を走るハミルトンが先にピットストップ!
ここで重くなったハミルトンをトゥルーリがどれだけ離すか!
この後すぐトゥルーリがピットストップ!

惜しいーーーー!!

ギリギリ前に出られなかった!
まだまだチャンスはある。
この間もベッテルは最速を叩き出す!

レースが動いたのは残り16周。
ハミルトンが2回目のピットストップ!
トゥルーリはまだ入らない!

ここは軽い状態で周数を稼ぎ、残り14周でピットストップ!

やっっったーーーーー!
o(^▽^o)(o^▽^)o

ハミルトンの前!
2番手でコースに戻る!
今回はピットも頑張った!
このまま行けー!
ヾ(≧∇≦*)〃

そして130R!
残り9周でアルグエルスアリが単独クラッシュ!
セーフティーカーが入り、各車の差が無くなってしまった!
コレで最後まで解らなくなった!
ここは約300kmで駆け抜ける為、超高速でクラッシュした事になる!

タイヤバリヤを直すまではレースが再開しない。
長いセーフティーカーは残り5周で再開!

綺麗にスタートしたが周回遅れのグロージャンが間にいる!

どいてくれーーーー!!

各車がこの瞬間、目まぐるしく順位が変わる!

さぁ!
レースはどーなったか!

【レース結果】

1 ベッテル
2 トゥルーリ
3 ハミルトン
4 ライコネン
5 ロズベルグ
6 ハイドフェルド
7 鉄人
8 バトン
9 クビサ
10 アロンソ
11 コバライネン
12 フィジケラ
13 スーティル
14 リウッツィ
15 一貴
16 グロージャン
17 ウェバー

リタイヤ
  アルグエルスアリ
  ブエミ


トゥルーリ頑張ったーーー!
トヨタ史上最高位!
チームとの連携が素晴らしかった!
そしてベッテル!
初挑戦の鈴鹿で堂々のトップ!
いや~!
面白かった!


今回のレースに拍手!
2009-10-04 11:41 | カテゴリ:日常の出来事
子供と神さんとジーチャンが宮ヶ瀬に遊びに行きました!
今回は私は抜き!

いつも行く所は虹の大橋を渡って突き当たりを右!
12月にクリスマスツリーや世界で認定されてるサンタ、祭などをやる場所に行きますが今回は左に行ったみたいです!

余談ですがこの辺りでは真昼間にサル、夜中にはシカを見た事があります!


さぁ!
左に行くと何があるか!!

牧場です♪

牧場と言えば……牛乳です!
20091004114122

コレですが味の方は………多少濃い…牛乳にしてはサッパリしてる…かな…?
まぁ…実際に行って飲んでみて下さい。

そして、私のメインはこちらでした♪

20091004114117

『うしの鼻くそ』

すっげーの売ってるな。
開けるとこんな感じ。

20091004114120

ピーナッツをココアパウダーで包んだ、ココアピーナッツだそうです!
牧場となんの関係があんだろ???

食ってみた。

おぉ~!
旨い!!!

旨いけど……普通のお菓子だ………。


…………。



…………………。




感想が出てこない………。


パッケージの裏には「ちょっぴり笑いを誘うユーモラスなネーミング」と書いてある。


………。


…………………………。


やっぱ無理。

感想が出てこない。


……。


…………………。



以上。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。